ペラダンの復権 願望熱き者を咎める者はいない 魔術界のカリスマ・ペラダンの最強なる力がいまここに蘇る!

商品詳細

  • 禁断の恋に強力守護し、不可能な愛も真実の愛へと導く

    《数量限定》リーフデ・デファンデュ

    《数量限定》リーフデ・デファンデュ《数量限定》リーフデ・デファンデュ《数量限定》リーフデ・デファンデュ
    • 《数量限定》リーフデ・デファンデュ
    • 《数量限定》リーフデ・デファンデュ
    • 《数量限定》リーフデ・デファンデュ
    \ 14,000

    禁断の恋に強力守護し、不可能な愛も真実の愛へと導く「リーフデ・デファンデュ」想う相手に家族がいたり、想う相手に恋人がいる、想う相手との年齢の差がかなりあるなどの禁断の愛に力を発揮し、恋愛成就を導きます。普通であれば、諦めるのが正解と言われる恋愛だが、想いはそう簡単に止められるものではありません。一度好きになってしまった相手を諦めること程、心が苦しく悲しいことはありません。「エラトネスの響願」は、そんな世間に反対されるような恋も成就へと導く強力魔術を宿しています。想う相手の心に入り込み、貴方の存在を植え付け、貴方が気になって仕方ない、貴方が愛おしくて堪らないという感情を植え付け、今の生活を捨て貴方の元にやってくるよう導いていくのです。

    ※閲覧環境によって色や形が異なる場合がございます。
    ※数量限定となっており、再入荷等はございません。

    魔術効果 願う愛を手に入れる、秘密の恋の成就、複雑愛・略奪愛・三角関係ではライバルに勝ち愛を掴む、魅惑度アップし愛を手に入れる、相手の心に貴方の存在をうえつけるなど
    カテゴリ 愛欲・運命の出会いの黒魔術 復活愛・復縁の黒魔術 略奪愛・三角関係の黒魔術 魅力アップ・美容・健康の黒魔術
    商品コードP-1242
    価格\ 14,000
    カートに入れる

お客様の声を投稿する

*必須項目
年齢*
性別*
内容*
投稿する

同じシリーズの魔術アイテム

  • リーフデ・ソーニョ

    リーフデ・ソーニョ
    \ 11,000

    あらゆる愛の形も成就へと導く「リーフデ・ソーニョ」魔力の導きによって、あらゆる愛の形を成就へと導きます。貴方が望む愛ならば、それは全て真実の愛となる。どのような背徳の愛であれ、心に秘めた状態の愛であれ、魔力をもってすれば真となり実りを与えていくのです。信ずることが一番とされ、揺るぎない思いを抱える者に力を与えるとされています。身に着けることで、願う全て...

    詳細を見る
  • 【限定1点】モノーロゴ・ニーツ

    【限定1点】モノーロゴ・ニーツ
    \ 13,000

    独身生活に終わりを告げる「モノーロゴ・ニーツ」願い強くすることで魔力はパワーを蓄え、最短たる成就達成も可能とします。魔力は、不可能をも可能とする最強の魔力で所持者の願う愛を成就へと導くのです。想う相手には相手がいる、想う相手は自分を見ていない、一度壊れてしまった関係を取り戻すなど、簡単に手に入れることのできない愛も魔力によって結び付けられ、誰も想像でき...

    詳細を見る
  • 【限定1点】ヴィンチェレ・アムール

    【限定1点】ヴィンチェレ・アムール
    \ 13,000

    叶わぬ恋も動かす恋愛魔術「ヴィンチェレ・アムール」貴方の思う相手に対する思いを正当化し、自分に向いていない相手の思いすらも支配し、こちらに向かせていきます。略奪愛・複雑愛・三角関係といったライバルの存在する恋愛は、ライバルを蹴落とし貴方に愛が降り注ぎます。成就への道が血みどろの海を這い上がるような苦しみを持っていたとしても、苦をも喜びにかえる恋愛精神が...

    詳細を見る
  • 【限定1点】デールン・ニーツ

    【限定1点】デールン・ニーツ
    \ 14,000

    お互いの思いのすれ違いをなくし、別れをとどまらせる「デールン・ニーツ」お互いの思いがすれ違い始める事でどんなに愛を育んできた2人にも、突然別れがやってくる事があるでしょう。思いがけないタイミング、少しのすれ違いで誰にでもあり得る問題なのです。一度壊れてしまった関係を取り戻すのは大変な事。別れを引き寄せる突然の出来事に幸せを奪われてしまわないように、お互...

    詳細を見る
  • 【限定1点】ゲヒルン・エッヒト

    【限定1点】ゲヒルン・エッヒト
    \ 18,000

    恋愛の裏に潜む男と女の本音を見極める「ゲヒルン・エッヒト」凄まじき力は、浮気心も独占欲も全て見透かされているのです。2人の間に挟まれ先を悩んでいるならば、決定する導きを与えます。今の悩ましい状態を楽しみたいのであれば、それを維持する導いをしていきます。反対に相手が二股恋愛をしている、浮気をしている、という状態であれば、相手の魂の邪の愛を消し去り、貴方だ...

    詳細を見る
  • 【限定1点】ネサラン・レサーカ

    【限定1点】ネサラン・レサーカ
    \ 10,000

    相手の心を操り、貴方の元へと導く「ネサラン・レサーカ」恋愛の成就は決して簡単にはいかないもの。時には相手との縁が上手くいかず、厳しい冬のような状態をずっと耐え続けている方も少なくはありません。また相手は別の方を向いている、別のお相手とお付き合いしている、なかなか自分のほうに気持ちが向かないというような状況も多いことでしょう。そのような厳しい冬のような苦...

    詳細を見る

LINE友達募集中

友だち追加

アイテム

ご案内

ペラダンの復権より貴方に贈る真の魂・魔の力

命ある者はいずれ死する。自然の原理に逆らうことはできずとも、命と引き換えにして魂は受け継がれていきます。
遥か数千年前から受け継がれている魔術は、今もなお息づき、信ずる者に多大なる力を与えています。
幻惑・魔力・魅力を描き地獄を天上界としたペラダンの最強なる力をも同様。ふつふつとくすぶっていた力は、国境を越え宙からの壮大なるメッセージを携えてやってきました。

「ペラダンの復権」では、本格ヨーロッパ魔術を推奨し、極秘入手ルートを開拓。自らを“王の、貴族の、高位聖職者の生き写しである”とするペラダンの学を基本とし、悪魔の力を注ぎ込んだ極上の黒魔術アクセサリーを提供しています。
「ペラダンの復権」の黒魔術アクセサリーは、魂に宿る貴方の願望情熱に無限の力を発揮していきます。信ずることが全てであり、願うことが活力となります。人間の魂に大きな力を与える、幻惑、魔力、魅力を取り去ることはなく、主観を強調する外界の写実的描写よりも内面世界を象徴するペラダンの激しい情熱を受け継いでいる「ペラダンの復権」の黒魔術アクセサリーを、願望情熱に魂を燃やす貴方のために、特別なる魔力を注ぎこみお届けいたします。

嫉妬や醜い呪いの精神は、誰もが心奥底に持つものです。それらは、生存のため必要な能力でもあるのです。「ペラダンの復権」では、貴方の中にある裏の心をも肯定し、黒魔術により全てを願い叶えるためのエネルギーと化していきます。
時には、他者を落とし入れ蹴落とす。ぞっとするような腹黒さも、願望水準を高めることに、必要不可欠の場合もあるのです。それらを悪として自己を責めるのではなく、黒魔術の力を借りることで、結果、貴方には勝利があり、願望成就の未来が約束されていくのです。
決して、その手順を恐れないで欲しいのです。「ペラダンの復権」の黒魔術アクセサリーは、貴方の味方です。成功哲学をもってすれば、腹黒き行動さえも世には認められる行為とされます。
敵をつくるのではなく、敵よりも力をつけていくことで、願いが叶うことができるのです。

また「ペラダンの復権」では、生きる上での恐怖心を逆手にとり、エネルギーにすることを可能としています。未来を見つめ、不安になることは大なり小なり誰にでもある弱さでもあります。恋をすることも、仕事をすることも、恐怖心が先立ち、歩き出せない事もあるのが人生です。それらを全て受け入れ、新たなる活力を与えるのが「ペラダンの復権」の黒魔術アクセサリー。魔力は貴方のために、黒魔術アクセサリーの中で待機をしています。貴方の元に黒魔術アクセサリーが届き手にした瞬間から、魔力は信ずる心に発動をし、描かれた世界をリアルに実現していきます。

さらに、「ペラダンの復権」の黒魔術アクセサリーは、願望達成のみに魔力を注ぐわけではなく、貴方を護ることにも優れた力をみせていきます。「ペラダンの復権」の黒魔術アクセサリーによって護られた貴方人生は、いかなる状況においても好転を見せることにも繋がります。これまでの不運を幸運へと転換することも可能となります。
「ペラダンの復権」では、危機回避能力をも備え、万全なる魔力を持つ黒魔術アクセサリーを貴方のために提供しております。

貴方のうちに秘めた重大な秘密、人には言えないような願い、それらが苦痛の根源ならば、苦痛を取り除き、リアルな世界で悦びと変換するのです。
いたずらに魔術を恐れず、自己の願望情熱を認めていくのです。
今ここで、貴方が立ち上れば「ペラダンの復権」は全面サポートいたします。「ペラダンの復権」では、願望成就強化を図り、貴方の願望情熱を達成させていきます。
*****

貴方の描く世界を守ろう。
それが、いかなる邪があろうと、貴方を真とし活を与えよう。

<ペラダンの復権>
*****

■ジョセファン・ペラダン

フランス世紀末を代表する奇矯な人物。別名 サール・メロダク(1858-1918)
1858年3月28日、父親は王党派カトリックの言論人というリヨンの文芸的な家庭で生まれる。 本名はジョゼフ・エーメ・ペラダン。
兄アドリアン・ペラダンの影響を強く受けていたジョゼフ・ペラダンは早世した兄の蔵書をそっくり受け継ぎ、オカルト関係の知識を膨らませていった。
1881年、イタリアを旅行してレオナルド・ダ・ヴィンチやラファエロ、ミケランジェロの作品に出会い、特にアンドロギュノス的なイメージを描くレオナルドの作品に最初の啓示を受ける。1888年、 バイロイトでワグナーの『パルジファル』を観劇し、レオナルドに次ぐ2番目の啓示を受ける。
1884年小説『ラテン的頽廃ー風俗誌』・初巻「至高の悪徳」を出版。最終巻21巻は、1925年に発行。
1889年「薔薇十字カバラ会」を創設。
1892年「薔薇十字サロン」を創設。ペラダン主催の第1回「薔薇十字展」が、パリのデュラン・リュエル画廊で開かれる。「薔薇十字展」は1897年まで全6回開催された。
1918年に他界。
1952年、『サール・ジョゼファン・ペラダンの思想と秘密』全4巻が出版。「薔薇十字カバラ会」の内紛の経過など詳細が明らかとなる。

ペラダンは、『ラテン的頽廃ー風俗誌』『死せる知識の階段講堂』『アヴィニョンの信心ぶかい女』など、数多くの願望達成的理論書,小説,芸術批評書,戯曲を残している。罪悪を好む傾向があるとされる書物からは、地獄を天界とされる洗脳力がそなわっていると言われている。

お待ちください…